Nakhon SriThammarat ナコン・シータマラート

Thung Song駅から分技した列車はタイ湾に面した街、ナコン・シー・タマラートへ
徳川時代に御朱船貿易でやってきた山田長政がアユタヤから逃れ、ここで最期を遂げた街です。

ナコン・シータマラートの街は決して大きくありませんが、イサーンの街と比べ、なんとなく華やかな雰囲気があるのは気のせいでしょうか























駅からラクにアクセスできる観光地はワット・プラ・マハタート。ガイドブックには白亜の仏塔と紹介されているけど、実際に行ってみるとねずみ色の仏塔でした。
この街にはサムローが居ないので、ピックアップトラックを改造したソンテウを利用します。駅前から利用して10Bほどで行ってくれました。








ナコン・シータマラートは横に細長い街。
メインストーリートであるラーチャダムヌーン通りには
デパートや商店が多くありイサーンとは違ったモノの豊富さに、タイ国土の広さを感じます










ナコン・シータマラート発バンコク行き快速列車が発車。見送りの人たちに見守られながら、
列車は静かに駅を後にしました。


SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO